RailsのDB書き込みがはげしくて重いテストをインメモリSQLite3でちょっと早くする

あらすじ

Rails4.2.4で最終的に20000レコード前後書き込むテストをしておりRamdiskにDB乗っけたら早くなるかしらと発狂していたところインメモリデータベースという存在を思い出してWikipediaったら燦然と輝くSQLiteの文字が。

結果

adapter
postgresql76.11
sqlite3 (インメモリ)36.95
sqlite3244.56

編集するファイル

group :test do
  gem 'sqlite3'
end
test:
  adapter: sqlite3
  database: ":memory:"
  pool: 5
  timeout: 5000
# ActiveRecord::Migration.maintain_test_schema!以前に追加
load "#{Rails.root}/db/schema.rb"

感想

むずかしい変更なしで投入できてよかったです。