ブログをつくりなおしました

mdBook を改造してブログにしていましたが、Rust の勉強ついでに一から作りなおしました。

以前のブログ

ブログはバッグエンド含めてよく作り直しています。前々回は SSR を使った HTML ジェネレーター的な Rails App を作成していました。

前回は mdBook を改造して使うようにしました。

その後、自分メモ用に mdBook いくつもつくり、ネット上にアップして見られるようにしました。そこで、結局ローカルのエディタで Markdown を編集してそれをいい具合にアップロードできれば、もう十分だと気づきました。

このブログ

mdBook は良かったのですが、リンクが全ページにまるごと含まれるのが嬉しくなかったので自分でつくろうと思いました。

Rust の勉強用に一から書き直しましたが、アイデアは mdBook と同じです。ローカルで編集した Markdown をウェブサイトとして意味のある形にレンダリングします。

編集時にサーバーを立ち上げてプレビューが可能、編集時にホットローディングなどの機能はぜひとも欲しかったので、それも真似ました。便利です。

しかしやってくれるのはそこまでで、アップロードは別途スクリプトなどで行います。

おわり

Rust には一年前に入門を試みました。

しばらく触っておらず、今年に入ってからふたたび勉強し始めました。一年前にはあまりわからなかったところが、なぜかすんなりわかるようになっていたりして不思議な感じがします。

ようやくなんとなく歩きかたがわかってきた気がするので、このままレベルを上げていきたいと思います。